記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新社会人の初任給で積立が効果的な訳

    今日は、4月25日です。

    世の中は、給料日です。銀行ATMは長蛇の列でした。

    新社会人の方々にとって、待ちに待った初任給です。

    両親やお世話になった方々へお礼の品を送るのもよし。
    1か月、頑張った自分にご褒美をあげるのもよいでしょう。
    でも、投資や貯金も必要です。
    新社会人の皆様は、前年の所得がない方が多数ですので、
    所得税はかかりますが、住民税の負担がありません。
    だから手取額が多いのです。

    万一、2年目の給与が1年目と同額だった場合、
    2年目は前年の給与に対して住民税が徴収されるので、
    1年目より手取り額が減少するというありえない事態となる訳です。

    だから、1年目から給与を全額使い切ってしまう生活を続けていると、
    必ず借金生活に転落し、カードローンに頼らざるを得ません。

    最低でも月5千円を
    セゾン投信でこつこつと貯金する事が大切です。
    セゾン資産形成の達人ファンドセゾン・バンガード・グローバルバランスファンド の2択ですので、迷う必要はありません。
    スポンサーサイト

    コメント

    コメントの投稿

    非公開コメント

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。